スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

???

玄関先の食べられない程辛い唐辛子が・・・

DVC00376.jpg

一体だれが~???


・・・と思ったら、母と三女のいたずらでした!
スポンサーサイト

ワクワクのコラージュ

DVC00281.jpg

「ソース SOURCE あなたの人生の源はワクワクすることにある」

私がとても感銘を受けた本で、これによって人生観が変わったとも言える本です。
マイク・マクマナスさんという方が書いたものです。

その「ソース」のプログラムを以前受講した時に「ワクワクのコラージュ」という、具体的に自分の好きなことややりたいことをパッと見てわかるように絵に描いたり、写真をはりあわせたり・・・どんな形態のものでもいいのですが・・・コラージュを作ったのですが、時々見直して作り直しています。

最近は願ったことが実現するスピードがものすごく早くなっているので、作ってもまたすぐに次!と変わっていくので、これでばっちり!という期間がとても短くなっているように感じます。

でも私にとっては、作るのも眺めるのも、とても楽しい作業です。

ハーブ蒸留器

先日私のアロマテラピーの先生であるk先生が、「ハーブ蒸留器が今手元にあるので、芳香蒸留水(フローラルウォーター)を作りにきませんか?」とお声をかけてくださり、行ってきました。

DVC00342.jpg

農薬などを使わずに育てられたローズマリーとティートリー(黄色っぽく見えるのはレモンティートリー)を用意してくださっていました。
枝から葉の部分だけを取り、フードプロセッサーで細かくします。

DVC00345.jpg 

それをガーゼに包み、陶器でできた蒸留器の中に入れ、セッティングします。
下のお鍋の中に精製水を入れて沸かすと、その水蒸気が植物の芳香成分を蒸発させます。
その芳香成分を含んだ水蒸気が一番上に循環しているお水で冷やされて、精油を含んだ芳香蒸留水が下の瓶に取れるしくみになっています。

これは水蒸気蒸留法という精油を抽出する方法のひとつです。
柑橘系の果皮から抽出する場合は、熱に弱いので圧搾法という方法をとりますが、熱や水に強い場合は比較的安価で装置が簡単なこの方法がよく用いられます。
実際精油を抽出する場合はかなり大きな蒸留釜が使われますが、今回のこのハーブ蒸留器は水蒸気蒸留法を家庭でも行うことができる画期的な装置のようです。

DVC00348.jpg

2時間位かけて丁寧に抽出された芳香蒸留水を分けて頂き、持ち帰りました。

ティートリーは風邪予防にお部屋のルームスプレーとして、ローズマリーは若返りで有名なハンガリアンウォーターの主要成分として用いられたという話もあるのでスキンケアに活用しています♪

大久保草子さん個展

先日長女と大久保草子さんという木版画家の方の個展を見に、高円寺のLU CAFEというお店に行きました。

お豆腐ハンバーグと十穀米のヘルシーなランチはお茶と一口デザートが付いて、800円♪
とても美味しかったです。

DVC00312.jpg

作品はこんな感じでカフェの中に飾られていました。

DVC00317.jpg

どれも温かみのある素敵な作品ばかりでした。

特に気に入ったのは2作品ありました。

一つは大久保草子さんのブログ「草楽房」に載っていました。
「雨」という作品です。

もう一つは、私が大久保草子さんを知るきっかけになった岩本さんのブログに載っていました。
「曼草もよう」という作品です。
これが一番気に入ったな~。

10月31日までやっていますので、皆さん是非いらしてくださいね♪

秋を探しに・・・

今日の朝ごはん。
三女がハートと星の形のホットケーキを作ってくれました!

DVC00288.jpg

その後は近くの公園にサイクリングに!
すすきのような不思議な物体を発見。

DVC00300.jpg

ぎんなんの匂いは微妙でしたが、いちょうやその他の葉っぱも少し色づいて綺麗でした。

いっぱい遊んで帰りはお疲れモードのれーちゃん。

DVC00305.jpg

葡萄棚

春に植えた葡萄が思いのほか順調に生育して、これは葡萄棚がないとまずい!ということに・・・。

DVC00283.jpg

普通は葡萄棚を作ってから葡萄を植えるのでしょうが、「葡萄を植えたい~!」という気持ちが先走って「まぁなんとかなるさ」と植えてしまったのでした。
これは<マスカットべりーA>というとても強い品種で、虫もつきにくいというもの。

建築関係のお仕事をしているなんでもできるお友達に相談すると・・・なんと図面を書いてくれて、業者さんに見積もりもとってくださいました!
さすが・・・♪

DVC00279.jpg

葡萄棚を日よけにしてその下でお茶を飲みたいな~と思っていましたが、実現する日もそんなに遠くないかも♪


葡萄・・・と言えば、最近買ったお気に入りのお箸置き。
光ってしまってちょっと見にくいけれど、絵本のようになっています。
我が家では一番上のりすのしっぽだけがちらっと見えているのが人気です。

DVC00113.jpg


Halloween

先日お友達から素敵な贈り物が届きました。

DVC00215.jpg

「可愛いお花~♪」と思ったら、なんとチョコレートが付いていました!

DVC00216.jpg

GODIVAのHalloweenバージョン♪
GODIVAのチョコが皆大好きなので大喜びでした!

このかぼちゃのリースも別のお友達から頂いたものです。可愛いでしょう?

DVC00091.jpg

これはうちの玄関のHalloweenの飾りです。
季節ごとの飾りつけって楽しい!
でもHalloweenは若干控えめです。
お友達のブログに載っていた明かりがつくジャックオーランタンほしいな~!
左下のお店は長女が小学校4年生位の時に自由研究で作ったものです。

DVC00218.jpg  DVC00220.jpg

そしてれーちゃんも♪

DVC00210.jpg

金木犀

毎年体育の日が近づくと、金木犀の甘い香りが漂い、幸せな気持ちになります。

DVC00229.jpg


近くの小学校もいろいろな学年で学級閉鎖や学年閉鎖になっていましたが、先週三女もインフルエンザにかかってしまいました。

単身赴任中の主人が出張で何日か帰国していた時期と重なってしまったので、ちょっと可哀想でした。

せっかく良いお天気なのになぁ・・・。

この連休は庭の金木犀の香りと綺麗な空で、地味に爽やかな秋を味わいました。

DVC00214.jpg


たこ焼きパーティー

先日、以前勤めていたサロンの代表のSさんが、サロンも併設された素敵なご自宅に招待してくださいました。

DVC00178.jpg

私が日本アロマ環境協会のアロマテラピーインストラクターの資格を取った時に、丁寧に指導してくださったK先生にも久しぶりにお目にかかることができました。
そしてサロンで一緒に勉強した二人はお母さんになり、それぞれ2ヶ月、5ヶ月の赤ちゃんを連れて・・・。
ひさしぶりに小さな可愛い赤ちゃんを抱っこさせてもらったり、とても賑やかで楽しいランチとなりました。

メインメニューはたこ焼き♪

たこ焼き

妹と私は作り方を教えてもらってなんとか丸い形にすることができました!
楽しい!
今度家でもやってみたいです。

Sさんはおもてなし上手で、時間を忘れてゆっくりしてしまいました。
ここの所、子供たちの行事やらなにやらで、少々疲れ気味だったのですが、すっかり癒されて帰ってきました。

運動会

昨日は朝早くは晴れていたので、予定通り運動会があるということでお弁当を作って学校に向かったのですが・・・残念ながら開会式の途中から雨が降り出し、結局延期に!

そして今日爽やかな晴天の中、無事に運動会を終えることができました。

次女と三女の運動会が重なってしまっていたので、三女と一緒にお弁当が食べられない為、お詫びの気持ちをこめて、いつもよりかなり気合いを入れて、お弁当を作りました。

1日目
DVC00127.jpg

2日目
DVC00151.jpg

2日目は「秋のお月見バージョン」にしてみました!

私のいとこや母や妹たちが三女と一緒にお弁当を食べてくれたので、本当に助かりました!

十五夜

今日は十五夜なので夜のお散歩に行きました。

夜の風が涼しくて、月の光がとても明るくて気持ちが良かったです。

お気に入りのムーンストーンのブレスレットをつけていき、お月様のパワーを充填しました♪

十五夜

娘がお月見だんごを作ってくれて、お月見パーティーをしました。

白玉粉にお豆腐を混ぜて、耳たぶ位の固さにこね、熱湯に入れて浮き上がって2~3分したら出来上がり!という簡単なものです。

みたらしだんごにしたい!というので、ちょっと邪道かもしれませんが、お醤油とてんさい糖を煮詰めたものをかけて頂きました!

DVC00141.jpg

日本文化に詳しいお友達が、「十五夜の時は、おだんごを15個、ススキを5本、季節の果物や野菜を5種類、お盆に乗せて、月が見える窓側にお供えすると良いよ★」と教えてくれたので、ススキが少なくてお花になってしまったけれど、ちょっとだけそれらしくしてみました!

お月様の優しい光に癒されました。

MAMA FOREVER

「MAMA FOREVER」という写真展に行きました。
この天使さんの間にあるのが頂いたご案内状です。

DVC00123.jpg

写真展を開いたのは私が大学時代家庭教師をしていたアコちゃん・・・最初に会った時にはまだお茶目な可愛い小学生でしたが、今は家庭を持たれて素敵な女性になっています。

60歳になる前に若くしてなくなられたアコちゃんのお母様K子さんを偲んで開いた写真展でした。

家庭教師とは名ばかりで、一人っ子のアコちゃんのお姉さんのような感じでお宅にお邪魔しては、少しお勉強を見て、いろいろな話をして、いつも一緒にお食事に連れて行ってもらっていた楽しい思い出ばかりが残っています。
K子さんは小柄でスレンダーで、まつげが長く女優さんのように綺麗な方で、センスの良い、私にとっては憧れの存在でした。
でもとても無邪気な方で、K子さんと私とアコちゃんでまるで三姉妹のように仲良くさせてもらっていました。
二人は写真を撮るのが大好きで、いつも嬉しそうに写っていた姿が印象的だったので、写真展と聞いてそれはK子さんとアコちゃんにピッタリなイベントだなと思いました。
アコちゃんが今はその当時のK子さんの年齢になっていると聞いてなんだか感慨深いものがありました。

アコちゃんと懐かしい写真を見ながら話をしていると、まるで近くにK子さんがいて、昔のように一緒にはしゃいでいるような気がしました。
こんなに優しい娘さんを持つことができて、K子さんは幸せだなと改めて思いました。

K子さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

ブロ友ランチ

再びお気に入りのお店、桃・栗・柿カフェに行きました。

DVC00117.jpg

今回はブログ仲間の皆さんと・・・。

皆タイプはいろいろなのですが、それぞれに得意分野があって・・・本当に良い刺激になります。

今回はデザート付きにしたので、1050円でしたが、楽しくて、美味しくて、大満足のランチでした♪
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。